白ロム総合情報

白ロムに関する各種情報やニュースなどお届け

マーク スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マーク 携帯レビュー:ドコモ「SC-01B」の“スマートフォンらしからぬ”電話機能に迫る

NTTドコモのSamsung電子製端末「SC-01B」は、Windows Mobile 6.5を搭載したWindows phoneだ。
コンパクトなストレート形状のボディには、感圧式のタッチパネルとQWERTYキーボードを搭載しており、両手と片手で操作できる。
下り最大7.2Mbps/上り最大最大5.7MbpsのFOMAハイスピードや無線LAN、Bluetooth、GPS、WORLD WING(3G+GSM)など、スマートフォンとして必要十分な機能も備えている。


SC-01Bはスマホでありながら携帯電話としても使いやすい感じですね。
スマホの中でも人気端末になっているようです。

⇒ 携帯サービス人気ランキング
スポンサーサイト
[ 2010/04/30 ] Docomo | TB(0) | CM(6)

マーク 携帯ニュース:「Tigersケータイ」と「GIANTSケータイ」が登場 KDDIのMVNO

KDDIとインフォニックスが4月30日、阪神タイガースファン向けに特化した球団公式携帯電話サービス「Tigersケータイ」と、読売ジャイアンツファン向けに充実したサービスを用意した携帯電話サービス「GIANTSケータイ」を提供すると発表した。


今までプロ野球チームカラーの携帯はありましたが、今回のは特別版ですね。
いろいろな特典もうけられるようで、ファンの方なら是非欲しいのではないでしょうか。

⇒ 携帯サービス人気ランキング
[ 2010/04/30 ] au | TB(0) | CM(0)

マーク 本日のおすすめ白ロム:docomo STYLEシリーズ L-01B【各色】


2010年最新春モデル新感覚タッチボード搭載!510万画素カメラ搭載ハイスペック!

新品未使用白ロム携帯電話
docomo STYLEシリーズ
L-01B【各色】

「L-01B」は、タッチパネルディスプレイ「タッチボード」を搭載したLGエレクトロニクス製の折りたたみ型FOMA端末。
STYLEシリーズのモデルとなる。  LGエレクトロニクスは、テレビCMに蒼井優を起用し、同社が日本のユーザーをターゲットに端末開発した「LGジャパンモデル」をアピールしている。
「L-01B」はこうしたLGエレクトロニクスの試みを体現した、日本的な携帯電話デザインを心がけた端末という。
端末はシンプルだが、カラーはポップで鮮やかなラインナップを採用する。若い男性をメインターゲットに想定されているという。
最大の特徴は、方向キー上部(下筐体側)に配されたタッチパネル式のサブディスプレイを「タッチボード」だ。
最大8つのショートカットアイコンが設定でき、タッチボードを利用して、メインディスプレイに受信メール一覧、タッチボードにメール本部表示が可能なほか、手描きデコメピクチャーなども作成可能。
撮影した画像はタッチボード用の待受画像としても利用できる。
このほか、タッチボードを使ったミニゲームなど専用コンテンツも用意される。
メインディスプレイは約3.0インチ、ワイドVGA(480×800ドット)、26万2144色表示のTFT液晶を搭載する。
タッチボードは約1.6インチ、320×140ドット、26万2144色表示のTFT液晶となる。
さらに、背面パネルには、LEDをを使ったサブディスプレイも搭載されており、こちらは時刻表示などに利用される。
カメラは約510万画素の CMOSで、魚眼レンズ風の効果が得られる画像演出が楽しめる「おもしろフェイス撮影」に対応する。
撮影した静止画や動画にBGMや効果をつけてスライドショーが作成できる「Muvee Studio」機能も楽しめる。
メモリカードは最大8GBのmicroSDHCカードに対応する。
また、カメラの横にはカラーセンサーを搭載しており、60色の色を区別できる。
気に入ったグッズに端末を近づけて読み取れば、カラーを判定しその色を LEDや待受画面などに反映できる。
メニュー画面は日本語、英語、韓国語の3カ国語対応。
このほか1500種類のデコメ絵文字やデコメピクチャがプリセットされる。
また、利用料無料でデコメ絵文字などがダウンロードできる。
HSDPA7.2MbpsおよびHSUPA5.7Mbpsに対応、海外ではGSMも利用できる。
GPS搭載だがオートGPSには非対応。
おサイフケータイに対応する一方で、2in1やBluetooth、iコンシェル、iアプリタッチなどには非対応となる。

通常価格 53,250円 (税込) ⇒ 価格 48,000円 (税込 50,400 円) 送料別


⇒ 携帯サービス人気ランキング
[ 2010/04/29 ] Docomo | TB(0) | CM(0)

マーク 携帯ニュース:iモードメール対応やドコモマーケット拡充も。ドコモ、「Xperia」のAndroid 2.1へのバージョンアップを予定

NTTドコモが4月28日、2010年3月期決算説明会で、2010年度(2011年3月期)の各種取り組みを発表した。
その中で、スマートフォンへの取り組み強化にも言及。
2012年度には、スマートフォン市場で販売シェア50%獲得を目指す。

特筆すべきは、端末面での施策だ。
4月1日から販売を開始し、好調な販売を続けているソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の Androidスマートフォン「Xperia」のOSを、秋までにAndroid 2.1へバージョンアップする予定だと明言した。
XperiaのOSは、現在Android 1.6だが、「HT-03A」でAndroid 1.5から1.6へのバージョンアップを提供したように、OSのバージョンアップを提供するという。

また、要望が多いXperiaでのiモードメールアドレス対応を2010年度半ばまでに実現する。
iモードメールをXperiaなどのスマートフォン上で読み書きする方法は、現在もあることはあるが、一般的なケータイとは使い勝手が異なり、制約も多い。
公式にiモードメールアドレスへの対応を果たしてさらなる利便性向上を図りたい考えだ。
ケータイには今や必須となっているおサイフケータイに対応したスマートフォンも開発する。


OSのバージョンアップは当然としても、iモードメールにおサイフケータイ・・・
スマホユーザーに必要ないと思うんだけど。
販売シェア増加のためには必要なんでしょうが。

⇒ 携帯サービス人気ランキング
[ 2010/04/29 ] Docomo | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

管理人のしじみです。
白ロム(中古携帯)の最新情報やおすすめ商品など幅広くご紹介してまいります。

しじみ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。